忍者ブログ

紫夢旅人じゃらんじゃらん

思いのままに

社会は上下関係があって成り立つ

内藤大助、興毅の無礼を批判「相変わらず年上の人に対して…」
Yahooニュースから引用。



内藤は試合を盛り上げるためのパフォーマンスそのものはともかく、



「相変わらず年上の人に対して口の利き方もなってない」とあきれた。



ここで言う、「相変わらず年上の人に対して口の利き方もなってない」



ということに、共感を持ちました。



社会が大きく変わったとしても、



年上に対する口の利き方は、



しっかり守られなければなりません。



しかし、昨今の社会の立ち位置は頭を傾げたくなります。



おかしい!



国会議員の話し方も同じだから仕方ありません。



相手を敬うべきなのに、



国の行政の長や代表者に対して、



同等として語っています。



国民から選ばれた議員だから、



1番偉いと勘違いをしていますね。



パワハラ、セクハラ、モラハラ 等 30種類あります。



これに日本全国が振り回されています。


これは先ほどの目上に対しての態度が大きく影響しています。



本来、上下関係があって社会は成り立ちます。


この上下関係を否定しているのが、



ハラスメントです。



真のハラスメントを見抜く目がなければ、


社会は崩壊してしまいます。
PR

コメント

スポンサーリンク

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

World-Word-翻訳

お気に入り記事

プロフィール

HN:
mymmy
性別:
非公開
趣味:
水泳 旅行 テレビ
自己紹介:
記事に対するコメントをお願いします。



スポンサーリンク モバイル