忍者ブログ

紫夢旅人じゃらんじゃらん

思いのままに

日本語の表現を差別という理由でせばめないで欲しい。


差別言葉、ヘイトスピーチ





そんな呼び方で、





日本語が消えています。





日本語は





そのものを的確に表すために





表現されています。





英語などのように、





相手を蔑む気持ちなど含まれていないのです。





もちろん、





使う人が相手を蔑むために用いていることもありますが。





だからといって、





日本語独自の表現を消し去る必要は無いはずです。





何でもカンでも





差別言葉だという理由で、





言葉の使用をやめさせるような注文こそが、





にほんごそのものを





この世から削除しようとするねらいが





あるのでは無いでしょうか?





どこまでも日本語としての使用をせばめては





いけないと思います。



【トレミー】人気ブログランキング
PR

コメント

スポンサーリンク

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

World-Word-翻訳

お気に入り記事

プロフィール

HN:
mymmy
性別:
非公開
趣味:
水泳 旅行 テレビ
自己紹介:
記事に対するコメントをお願いします。



スポンサーリンク モバイル